夏プリズンホテル 浅田次郎



浅田次郎さんの本は「鉄道員」くらいで、
あんまり読んだことがないけど、
これは、面白かった。

任侠団体が運営する任侠団体専用ホテル。
そこへ大手ホテルチェーンから派遣された
ホテルマンにシェフ。
たまたま普通のホテルと間違って宿泊する夫婦。
心中を決意した親子連れなど。
それぞれの人間模様が面白い。

任侠の人間が、任侠小説を参考にしている
くだりなんかは、ツボ(笑)

次は。。秋だな。。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

プロフィール

☆やむやむ☆

Author:☆やむやむ☆
マイぷれすからお引越ししてきました。
食べ歩きや雑貨屋さんめぐりが好きです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR