牡蠣とほうれん草のカレー風味


相方さん、ようやく、もう大丈夫やろうと
先生にお墨付きをもらって、
身体をならしながら、徐々に畑仕事を始めました。

私の日常ももどってくるかな?
もう少しフォローがいるかな?

相方さんが会社の事情もあり、自動車整備士から
家業の農業に転職したのが52歳の時。

あの頃は働き盛りで体力もあったね~。

しかも、義父がずっとやってきていた苺栽培やから、
義父に教えてもらいつつ、やっていけると思っていたら、
義父も高齢で、相方さんが納得できるようなことを
教えてもらえなかったり、やり方の
意見が合わへんみたいなことも何度もあって、
家業を継ぐっていうのも大変なことでした。

若かったら、新規農業就労者の支援とかゆうのがあって
農業の基本を教えてもらいに行ったりもできたみたいやけどね~。

何にしろ、義父が今まで苺農家一本で
生計を立ててこられていたから
自分もできると思っていたのが、
時代も代わり、近隣各地で苺農家も増え、
出荷の形態も代わり。。と、転職以来、大誤算の
なかなか苦しい経済状況やったもんやから、
苺の栽培だけでも大変やのに
夏野菜も作って出荷して。。。と頑張ってきてくれたけど、
殆ど休みもなく、無茶な働き方してきたんちゃうかな~

年金もらえるようになったら、楽なるからと
がむしゃらに頑張ってきたけど、
もう少し自分を労わる時間も作らなな~と、
去年の私の病気の事や今回の自分の事で
色々と考えたみたい。。。

まぁ、まだ無理をせずにぼちぼちやってもらわんと~。



さて、夕べはどちらかのブログで拝見していた
牡蠣とほうれん草のカレー風味。

kakisote201731.jpg

美味しそう。。と拝見してて
次女が夕食のいらない昨日作ってみました♪
じいちゃん、パクパク食べてたので美味しかったんやろうなw

でも相方さんには
「美味しいけど、フライがええなぁ」と言われてしまった。
牡蠣のグラタンとか牡蠣のお好み焼きとかも
ええなぁと思うけど、
やっぱりみんなが好きなカキフライが一番かな 笑


スポンサーサイト

この記事へのコメント

- 花梨 - 2017年03月25日 12:49:19

はじめまして

ご主人さま 体調が良くなられたご様子・・・良かったですね。

苺の摘み取り作業も大変でしょうね。
時期を逃さないようやさしく扱わないといけないでしょうし・・・
無理をなさいませんように^^

我が家も牡蠣フライや牡蠣ご飯にすることが多いです。
ごぼうのきんぴらに牡蠣を入れて作ることもあります。
牡蠣とほうれん草のカレー風味も美味しそうですね。
洋風の料理にも合いますものね。
牡蠣を入手したらちょっと作ってみようかと思います。

- ☆やむやむ☆ - 2017年03月25日 18:01:53

花梨さま、こんにちは。
コメント有難うございます。

肺炎になって、ホンマ、心配しましたが、
元気になってくれてホッとしてます。

苺の出荷も、なんとか
ちぎり遅れずに乗り越えられ
やれやれというところでしょうか。

牡蠣ご飯ですかぁ~。
美味しそうですね♡
次女が貝類がダメなので、
次女の居ない日に作ってみます♪

トラックバック

URL :

プロフィール

☆やむやむ☆

Author:☆やむやむ☆
マイぷれすからお引越ししてきました。
食べ歩きや雑貨屋さんめぐりが好きです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR