永遠の0 (講談社文庫)

永遠の0 (講談社文庫)永遠の0 (講談社文庫)
(2009/07/15)
百田 尚樹

商品詳細を見る


注目のこの作品、先日、映画が公開されましたね~。
戦争物にしては珍しく冬にロードショーでしたが、
かなり映画としても良い作品になっているんでしょうか、
原作があっという間に売切れてしまいました。

原作がいくら良くても映像化作品がいまいちだと
全く売れませんからね~。

かくいうワタクシ、戦争物は苦手で。。。
原作にもなかなか手が伸びません(^^ゞ

今年も先週いっぱいで配送もストップ。
いつもの年末通り、売り場もパンパンです。

年始のお里帰りの用でしょうか。
それとも連休の楽しみでしょうか。
男性の方に読み物が良く売れています。

疾風ロンド(東野圭吾)やら感染遊戯(誉田哲也)
「永遠のゼロ」の著者百田さんの幸福な生活
なんかが人気のようです。

年賀状本も去年よりは売れている気がします。
クリスマスが終わると一転して
年末モードまっしぐらですからね~。
なんっせ6日しかないし(笑)

我が家も餅つきも終わり
あぁ~、今年もあと一日やなぁって感じです。

今年はいつもにも増して何もできてない 何故だぁ??
今まではそんな感じでも夜も頑張って準備してましたが
何だかそんな根性もなくなってしまった。
まぁ、なんとかなるでしょう。
元旦からお店も開いてることやし、ねっ(爆)

スポンサーサイト

ピッコロベルゲン

この日のランチはそういえば
行ったことなかったピッコロベルゲンさんへ。

ご主人は北野のベルゲンで修行されたとか。。。
その昔、親戚のお兄さんに連れてってもらったね、確か。

開店以来、人気のお店と聞いていたんだけど、
行ったのが少し遅めだったせいか
めちゃくちゃ空いてました。
というか。。私達以外は誰もいませんでした(爆)

パスタランチをオーダー。
まずはサラダとパン。

piccolobergen2013121.jpg

続いてパスタ。
二人とも蟹のクリームパスタ♪

piccolobergen2013122.jpg

一緒に行ったチイがえらい気に入って
美味しいを連発してました(笑)
そして、こんなに美味しいお店やから
絶対にデザートも美味しいはず。。というので
プラス350円でデザートをお願いしました。

またまた二人ともクリームブリュレ。
今日は気が合うね。
チイの想像通り美味しかったです♪
ごちそう様でした。

piccolobergen2013123.jpg

さて~、ランチの後はびゅ~んとコストコへ。

初めて買ったものは、裏起毛レギンス。
三足で1280円くらい。
めっちゃ温い(ぬくい)らしい。(次女談)

costoco2013121.jpg

そして食洗機用のタブレット洗剤。
いつもは粉の洗剤を買ってたけど
タブレットを買ってみました。
なかなか使い安い。

costoco2013125.jpg

柚子茶。
この前娘が買ってきてたのが
美味しくて、相方も気に入ったらしい♪
でも柚子茶って大量に入れるから
すぐ無くなっちゃうよね。
入れすぎ??

costoco2013123.jpg

こちらはリピ品のお風呂洗剤。
でかいので一年くらい?
いや一年以上使えました。

costoco2013122.jpg


そしてこれは以前娘とシェアした
台所洗剤のアイボリー。
いつもはフロッシュばっかりだったけど
これもなかなか良い。
フロッシュ同様、半分に薄めて使ってます。

costoco2013124.jpg

前回、購入したシャーパのひざ掛けは
もう気持ちよくて~、あったかくて~。
めっちゃ気に入りました♪
結構大きいので、パソコンする時に
着る毛布のように包まってます(笑)

畑仕事

12月に入ってから苺のシーズンに突入。

あたしの自由時間がなくなるではないか。。。 え?

ほうれん草やきゅうりも
今はもう終わったけど、
少し前まで出荷してました。

hourenso2013121.jpg

今年はきゅうりよう頑張ってくれた。
相方もきゅうりの気持ちは
良くわかるようになったみたい(笑)

hourenso2013122.jpg

ほうれん草は次のがなかなか大きくなりません。
寒すぎるんやろうかね~?

hourenso2013123.jpg

そして今は蕪の出荷作業。
蕪は洗って束ねて大変です。

相方がどっかから調達してきた流し台が
ハウスの中に設置されてた(笑)

そしてビニールエプロンに
手袋、腕抜き。。と防水ばっちり。
しばらく蕪作業が続きます。

あたしに自由時間を。。。。ブツブツ。。。

中里の庵 沾


毎月一回、三木の中里の庵 沾さんで行われている
イベントに行ってきました♪
いつもは日曜日でなかなか行けなかったけど、
この月は平日で、ようやく行くことができました。

時々行く園芸ショップ、風雅舎さんから
まだずっと奥に走り、
オリンピックゴルフの看板を左折すると
たどり着きました。

ten2013112.jpg

とっても素敵な佇まいです。

ten2013111.jpg   ten2013115.jpg

ten2013113.jpg      ten2013114.jpg

この日は店内で箱庭セラピーやカラーセラピー
ヨガやネイル、アロマトリートメントなどが行われていました。

店内のディスプレイも素敵ですね~。
古い家具とか大好き♪
我が家にある古いモノたちも
上手く使えないかな~?
お膳。。確かあったような。。
こんな風に使ったら、義父におこられちゃうかな?ぷぷ。

ten2013119.jpg         ten20131111.jpg

ten2013118.jpg  ten20131110.jpg

お弁当は予約している人のみ。
一つ一つ手が込んでいます。
美味しい~♪ これで1000円とは。。
普段のランチも食べに来たいもんです。

ten2013117.jpg  

厨房の向こうは竹林。
お母さんと娘さんのお二人でされているようです。

ten2013116.jpg

この日は気になることもあり
鑑定をしていただきました。
時間内ならいくつ質問しても
丁寧に答えてくださいます。
また聞いてみたいな。

一緒に行ったのんちゃん。
聞きたかったこと。。というより
違うことでアドバイスをもらって
スッキリしたらしい。

待ってる間、ネイルトリートメントを
お願いしようかと思っていたら
タイミングが合わず。。。
次回は他のセラピーも試してみたい。

帰り道、行きと同じ道を走ってたはずなのに
全然、見たことないとこに出た(*_*; なんで~~??

のんちゃんと二人で狐につままれたみたい~~。
でもおかげで帰りにこちらも行ってみたかった
珈専舎たんぽぽさんへ寄ることができたのでヨシとしよう(笑)

ten20131112.jpg

ここのオーナーは以前コーヒーセミナーに
伺った納屋カフェ KAゑMON さんのお師匠さんらしいので
行ってみたかったのね。
このくるみのタルトめちゃくちゃ美味しかった♪
ごちそう様でした。 

クリスマスカード

毎年、この時期なると昔お世話になったホストファミリーに
近況報告のクリスマスカードを送ります。
いつもギリギリになって、遅れてしまったり、
New Year Cardになってしまったり、ってことが多いけど、
今年はなんとか間に合って送ることができました(^^)v

今年は世界文化遺産登録の富士山の
カードとカレンダーにしました♪
やっぱり富士山が好きです(笑)

この年末のご挨拶も、
最初は全員に送っていたのが、
お返事が来ない人には
遠慮するようになり。。

30年近くも経つと亡くなられた方もいたり。。

今年はアリンさんが来られた時に
メッセージを預かってくれてきてたので
久しぶりに全員に送りましたが
段々と連絡を取る人が減ってくるのは
淋しいですね。

年賀状の印刷も完了したので
あとはメッセージを書いて投函。
今年は喪中ハガキが多かった。
皆、親が高齢になっているんですね。

気づいたら。。


毎度、毎度のことながら。。。
気づけば。。
あっという間に年の瀬。。

11月頃にはまだ余裕で
今年は早めにお支度しましょ。
なんて、思ってたはずなのに。。。
今年もなんてことはない
いつもと同じあたふたした年末になりそうだわ(*_*;

一昨年くらいから
徐々に家のものを見直して
いらないものを捨てて
とやってましたが、
ちょっとずつすぎて
全く変化が見られません(>_<)

来年こそ~。
来年こそ~、やるぞ~。

そう、もう今年は無理ってことで。テヘッ




久々の公園

娘一家の愛知から県内への転勤が決まり、
パパさんの赴任からお引越しまで、
我が家で一週間滞在。

いつも思うんだけど、
決定してから赴任まで短いよね。
まぁ、うちの店でもそうなんだけど。。
もう少し余裕あっても良いと思うな。
お引越しって大変やもんね。

急だったので、お仕事も休めず。
相方の手伝いもあり、
またまたソウ君とあんまり遊ぶ暇なかったな。

ママの希望で半日はマリンピアでお買い物。
ソウ君がお利口に寝んねしてたので、
ばぁばはソファに座って、
コーヒー飲みながら、孫守りしてました(笑)
ママはちょっとゆっくりお店見れたかな??

そして半日は昔、子供達と良く行ってた公園へ。
ここの公園、緑が多くて、夏は涼しいんだけど、
冬は寒い~~。 行ってから気づいたわ(笑)

でも子供は元気。
ソウ君も小さいながらも嬉しそう。

inamichuoukouen2013111.jpg  inamichuoukouen2013113.jpg

ローラー滑り台やらジャングルジム。
何十年ぶりかで楽しみました(笑)

足ツボ

久々に三宮のDomanniさんで足ツボ♪
次女が誕生日にプレゼントしてくれました。

この日はエレベーターの点検で
階段で5階まで。。
5階まではキツ~イ(笑)

domani2013111.jpg

久々の足ツボ。
やっぱり痛~い、けど、気持ち良い~。

この日はnao先生のお姉さんのmomoさんが帰国中で
ビンテージのアクセサリーを持って帰って来られてました♪
そこでビビビッときたもの。

domani2013117.jpg

アメリカの招き猫ちゃんなんですって。
最近アクセサリー類はとんとしなくなったけど、
これはストール留めたり、
帽子につけたりできそうよね♪

この日、姉から「今日足ツボ来るの?」
って、メールあり。。
私達の予約の次が姉だったみたい~~(笑)
去年、姉にDomaniさんを紹介したら
すっかり気に入ったようで、
時々、行ってるらしい。
近いから良いなぁ。。

足ツボ前に合流して一緒にランチ♪
次女が連れて行ってくれたのはgolobe garden NANOさん。
場所はクレフィの裏側(?)
一階の石釜でイケメンのお兄さん達が
ピザを焼いています。

ピザとパスタのランチ。
まずはサラダ。

domani2013112.jpg

私はショートパスタをオーダー。
しかし、これ。。マカロニだよね?
確か、前にもショートパスタをオーダーして
出てきたら、マカロニや~んって思った気がする(爆)

domani2013113.jpg

これは姉のリゾット。
美味しかったらしい。

domani2013114.jpg

次女と姪っ子はピザをオーダー。
これも美味しかった♪

domani2013115.jpg

デザートは三種盛り。

domani2013116.jpg

すごい人気のお店のようでした。
待ってる人もいました。
美味しかった。ごちそうさまでした♪

長女からのプレゼントはポタリーのお皿。
可愛い~~♪

potary2013111.jpg

少しずつ増えていってますw     割れて植木鉢になったヤツも(笑)

potary2013112.jpg      potary2013113.jpg




やぶもと

この日のランチは。やぶもとさんへ。
本店には何度かお邪魔したことあるけれど
こちらのお店は初めて。
大きな筋から少し入るので、ちょっとわかりづらい。

yabumoto2013114.jpg

日替わり膳を頂きました♪

yabumoto2013111.jpg

本日のおかずから三品選ぶ方式。
私はお刺身、天麩羅、出し巻きをチョイス。

yabumoto2013112.jpg

キムさんは天麩羅、お魚の煮付け、南蛮漬け。

yabumoto2013113.jpg

リーズナブルだし、お味は本店同様美味しいし、
満足。満足。ごちそうさまでした♪

限界集落株式会社 (小学館文庫)

限界集落株式会社 (小学館文庫)限界集落株式会社 (小学館文庫)
(2013/10/08)
黒野 伸一

商品詳細を見る


ちょっと前に文庫化されたこの本。
なんか気になるタイトル。
バカ売れってほどでもないけど、
じわじわ売れてます。

内容はというと、都会でバリバリ仕事をしていた青年(?)が
祖父が住んでいた家にやってくるんだけど
そこは農業で暮らしている人がほとんどの過疎の村。
農業では暮らしていくのにやっとこさ。
若者は村を出て行ってしまう。
そんな状況を村人一丸となって
活性化させようとするお話。

まぁ、読んでいて、
あぁ~~、わかる~~ってとこが多数(笑)
例えば、農家と農協の関係とか?
各農家の個人主義なとことか?

我が家も相方が脱サラ(必要にせまられてやけどね)して
農業を始めたくちやから、
なんかなぁなぁな感じとか
違和感があったりしてたね、そういえば。

最初の頃は相方もこの辺の農家が
団結して同じ品質のブランド化を
目指したらいい。。とか、理想はあったけど、
皆さん、自分ちのやり方が一番良いって
思ってやってはるから、作るものも
作り方も統一するってムツカシイことなのよね~。
そんなことを新参者がなんとかできるわけもなし。。。

コツコツと何とか親戚やら義父の助けをかりつつ
頑張っているけれど、なんで生活こんなに苦しいんやろか~。
そんな現実です(+_+)

何にお金がかかるって
なんと言っても資材費なのかな?
あと肥料とか、機械とか。。

ホンマ、毎月、決まったお給料の貰える
厚生年金もかけてもらえる
サラリーマンの方が良かった。。って時々、思うよ。

頑張れ!相方!
微力ながら手伝うよ。←何故か小文字(笑)

空箱


最近めっきりクーポン冊子が減りましたが
珍しくクーポンを発見し、人気のお店空箱さんへ♪

ここ、足ツボのnao先生のお気に入りのお店なんだけど、
オープン当初に行ったチイとウエちゃんが
どうもお気に召さなかったらしくって。。。
見送りに見送られて、ようやく行けました(笑)

旅館だったところを利用して
インテリアも昭和初期っぽいレトロな雰囲気。
お客さんいっぱいで店内の写真は写せなかったわ。

sorabako2013113.jpg

ランチは一種類。
この日のメインは串カツでした。
美味しい♪けど、ちょっと軽めだね。
男の人には物足りないだろうな~。

sorabako2013111.jpg

クーポンでデザート付きに♪
美味しかった~。満足。満足。

sorabako2013112.jpg

最近はここら辺りでも
空き家が増えつつあるらしく
こんな風に昔の家や店舗なんかを
上手く活用して活性化できるといいな。



古いモノ

古道具といえば、我が家にもいっぱい有ります。
しかも現役で(笑)

農機具や農業の作業道具なんかは
footpathさんのようなお店で
素敵にディスプレイされているけど
我が家でディスプレイしてもな~。
ただのしまい忘れになってまうしな。ぷぷ。

寝室の窓。
ええ感じでしょ?
良く古民家をリノベしたカフェとかに
使われてるのを見かけます。
でも冬はすきま風が寒いのよ(笑)

mado.jpg

お客さんが来たら使うお茶碗。
なかなか使う機会ないけど、レトロで可愛い♪

chawan.jpg

この前整理してた時に出てきた手ぬぐい。
昔は粗品で良くこういうのもらってたんやろうね~。
面白いな~。

tenugui.jpg

雑貨屋さんとかがこんなんみたら
どうやって使うのかしらね~?
私とは違う発想がきっとあるんやろうな~。

おばあちゃんが使ってた箪笥も有ります。
上下分かれるんやったら、
玄関に使いたいところやけど
分かれないタイプらしく。。残念。

古いものを飾りながら
上手く使っていけたらいいなぁ。

footpath


西脇の雑貨屋さんのfootpathさん。
しばらく前から古道具を保管しておられる場所も
開放されたというので、ウズウズ。

苺の定植作業やらハウスのビニール張りも
終わり、ひと段落したので、早速、
のんちゃん誘って行ってきました~♪

footpath2013112.jpg

古道具おいてるとこには
古い建具やら、ガラスのケース、
小引き出し、ランプなんかもありました。

グリーン色の外国のミシンの
網足が二脚セットであったので、
めっちゃ欲しかったんだけど
店主さん曰く、テーブルにするには
板をのせるだけでは強度が足りないんやそうで。。。
DIY不器の私にはムリだな~~。

ちゃんとしたシンガーの網足ミシンもあったけど
こちらはお値段が。。かなりお高い。。。
今、すごい人気だもんね~。

丸くて少し高さがあってちょっとアンティークな
サイドテーブルが欲しかったんだけど、
そういうのは今回はなかったな。

先に来てたお客さんが可愛いサイズの
昔ガラスの窓枠を買ってはったのが
のんちゃんも欲しかったらしい。
こういうのは一点もの。
見つけたときが買い時やね(笑)

一通り物色した後はカフェへ。
実は夏にコーヒーセミナーに参加したとき
同じ日に参加されてたのが
ここのカフェスタッフのまるちゃんさん。
久しぶりに再会♪
覚えててくれてはりましたw

この日はパンランチでした。
まるちゃんさんのお料理は
どれもほんとに美味しい♪

サンドイッチに使ってるドレッシング(?)も美味しかったんだけど
サツマイモとブロッコリーのサラダに合えてあるソースが
美味しくて。。お尋ねしたら、お豆腐が入ってるんだそう。

footpath2013114.jpg

デザートも頂きました。
こちらは林檎とくるみのケーキ。
これもすごく美味しくて~~。
感激してたら、簡単やからって
レシピを教えてくださいました。
有難うございます♪

footpath2013113.jpg

美味しいもの作れる人ってすごいなぁ。
お料理に愛情がこもってるもんね。

帰りにワンデーショップのシトロニエさんの焼き菓子を購入。
こちらもまるちゃんさんオススメと言うだけあり美味しかった♪

footpath2013111.jpg





三匹のおっさん (文春文庫)


三匹のおっさん (文春文庫)三匹のおっさん (文春文庫)
(2012/03/09)
有川 浩

商品詳細を見る


有川浩さんの本は大概読んでるんだけど、
おっさんが主人公かぁ。。っていうので、
食指が動かなかったこの本(笑)

「空飛ぶ広報室」やら「旅猫リポート」
「ヒアカムズサン」なんかの有川本を続けて読んだせいか、
突如、読む気になったワタクシ。

どうやら、来年、ドラマ化されるようですねぇ。
有川さんのお話が良く映像化されるのは
イメージがしやすいからなのかなぁ。。

簡単に言えば、定年退職したおっさん三人組が
地域の防犯に取り組むっていうお話なんだけど
そこに家族関係やら地域の問題、
身近に起こりうる事件なんかが盛り込まれていて、
親近感が沸いてくる。
そこへ孫の祐希のキャラがいい味だしてるのは
やっぱり有川さんやなぁ。。

いや、面白かった♪








プロフィール

☆やむやむ☆

Author:☆やむやむ☆
マイぷれすからお引越ししてきました。
食べ歩きや雑貨屋さんめぐりが好きです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR