ダイ・ハード4 ★★★★


ジャック・バウアー並に死にそうで死なない男。
あぁ、いやぁ、こっちが本家か(笑)

007並にど派手にぶっ潰す。

相変わらずのマックレーン節。

1ではハイテクビルを占拠したテロ集団。
2ではテロ集団に占拠される航空管制塔。
3ではNYを次ぎ次ぎと襲う爆破テロ。

テレビでどの作品かが放映されると
必ず他作品をレンタルしに来る
お客さんが増える(笑)

そして今回は生活と密接なかかわりのある
コンピューターシステムの占拠。

超アナログなジョンの今回の相棒は
ハッカーのマット・ファレル。
対称的な二人のコンビが面白い。

お帰り〜♪ジョン・マックレーン。
これぞダイ・ハードだよな〜。

スポンサーサイト

赤朽葉家の伝説 桜庭一樹


最近の活躍がめざましい、桜庭一樹さんの作品。

山陰地方の神秘的な旧家の赤朽葉家の
三代に渡るストーリーが、戦後の昭和から
バブル期を経て、今日に至るまでを
トツトツと語られている。

だんだんと面白くなっていくに違いない。
と、思いつつ、読み進んで、あれれ?
いつの間にか、最終章。

めちゃくちゃ長い前振り(?)ですね〜。

千里眼奥様の万葉や、レディースから
超売れっ子漫画家になった毛毬やら、
個性豊かな赤朽葉家の人々の描写なんかは面白い
とは思うんだけれど・・・。

ちょっと燃焼不足で終わってしまった感じ。

うぅ〜む、この作品の凄さがわからない私が未熟なのかしらん??

春は移動の季節

今年は雪もよく降って、めちゃめちゃ寒い日が続いているが、
暦ではもう春なのか?またまた移動の季節がやってきた。

当店の社員さんの移動もさることながら、
うちのエリアを見ていた社員さんも移動。

そして、そして、長いこと働いてた学生スタッフも
卒業と共に数名、去っていく。

さらに、さらに、これまた長いこと働いてた
フリータースタッフも正社員の仕事見つけて、辞めていく。

うぬ〜、いったい何人のスタッフを見送ってきたんだろうね〜、わたしゃ〜。
そして、あと何年この店で働くんだろうか〜。

ウエの意向には納得いかないことも多々あれど、
同僚の仕事ぶりにも納得いかないことも多々あれど、
やっぱ、自分の仕事が好きだから、続いてるんだろうな〜。

移動で来る社員さんと気が合うといいな。

腑抜け症候群&落ち込みMAX

センター試験と私大の入試が終わった息子。
学校も自由登校になり、朝も起きるのが遅くなった。

寒いので塾にも行かずに一日中家にいたりする。

前期試験までにやらなきゃならんことがあるだろうに・・・。

受験生がよく陥るこの状況。
ドラゴン桜によれば、センター後腑抜け症候群とか。

もう終わったんだと思っていた塾の直前講習なるものが
ようやく(?)また始まり、そろそろこのだらけた状況が
ヤバイと感じ始めた息子が、また塾の自習室に通い始めた。

一方、今日も、とある企業のグループ面接と
軽い筆記試験を受けてきた次女。

よくある一般常識やらSPIやら、さらっとやっていたらしいが、
そんなのとは全く関係のない問題ばかりで、
頭、真っ白。結果、落ち込みMAXのもよう。

就職試験に関して、ちと甘くみすぎだよな〜。

まだまだ先は長い。
プロフィール

☆やむやむ☆

Author:☆やむやむ☆
マイぷれすからお引越ししてきました。
食べ歩きや雑貨屋さんめぐりが好きです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR