ゴーヤサラダ

今年もゴーヤがどんどんなりだしたもよう。

今日はゴーヤチャンプルー、今日は肉詰め蒸しを
繰り返すのも、少し飽きてきた頃、店スタッフの一人が
ゴーヤサラダも美味しいよと教えてくれた。

教えてもらった時はゴーヤとツナ&コーンのシンプルなものだったのだけど、
ボリュームがない気がして、家にこれまたわんさかある、胡瓜と玉葱をプラス
したところ、シャキッとした食感が加わって、いい感じになった(自画自賛?)

いつものゴーヤメニューよりもさっぱりです。

材料

ゴーヤ・・・・1本
胡瓜・・・1本
玉葱・・・半個
ツナ、ホールコーン、マヨネーズ、塩少々

作り方

1.ゴーヤは縦半分に切り、スプーンでわたをキレイに
 こそげ取り、薄くスライスし、茹でておく。

2.胡瓜、玉葱もスライスし、茹でたコーヤと共に
 塩もみし、軽く水洗いし、絞っておく。

3.ボールに塩もみしておいたゴーヤ、胡瓜、玉葱
 ツナ、ホールコーン、マヨネースを入れ、味が馴染むように
 全体を混ぜれば、出来上がり。


※茹でただけでは苦味の残っているゴーヤも
  塩もみすることでかなり苦味がなくなります。

スポンサーサイト

朝までクール

暑くても、眠くなれば、ぐ〜ぐ〜寝ちゃう私に対して、
暑がりの相方は、最近の熱帯夜に辟易しているもよう。



去年の夏から気になっていた朝までクール


何でも冷え●タのような、冷やすジェルが敷詰められたシーツなのだとか・・。
ホントに冷たいのかしら?とか
ホントに朝までクールなのかしら?とか思いつつ、
先日の相方の誕生日についに購入。



嬉々として、箱から出そうとしたが、重っ。
ジェルが敷詰められているだけあって、結構、重い。



早速、ベッドに敷いて、寝転んでみる。

おぉ〜〜♪ホントにひんやり〜♪♪



洗えないので、ベッド用タオルパッドを上に敷くと、
あらら・・・、分厚すぎるのかしら??ちょっと効果半減。



フラットシーツのような薄手のもののようがいいのね。



朝までクールの上に寝転んで、ひんやり気分で読書。
が、最近の私のお気に入り♪

健康診断 その2

健康診断・・・つ・疲れました・・・。
毎年、検診やってる人はエライ。そんな感想。

今回、かなり久方ぶりの子宮癌検診。
いつ行っても、いやですね〜。婦人科の診察台って・・。
おばちゃんでも、やっぱ、恥ずかしい。

で、診察後の先生のお言葉。
「まぁ、一部ただれてるけど、特に異常はありません。」

・・って、た・ただれてる・・・って、どういう意味〜??

看護婦さんの説明によれば、びらん(?)とかいうらしい。
おりものや不正出血、痛みがなければ、
年齢的には普通なんだそうだけど、びっくりした。

そして、初めて受けたマンモグラフィ(乳癌検診)。

透明の板みたいので、乳房を均等になるように挟むわけだが、
台にのせてくださいって言われても〜、山女じゃあるまいし〜。
ちょっと失礼しますって、引っ張り出したり、まぁ、なんと言うか
触診より、マンモグラフィのが良いと思ってたけど、
触診どころの騒ぎではなかったわけです。ハイ。

しかもめちゃくちゃイタイ。

で、おまけに触診もちゃんとあった。なんだよ〜。

そして、メインイベントの胃透過(胃癌検診)。

これのために前日の夜からはホンの少しの水分のみという
制限があったわけなんだけど〜、実はワタクシ、
息子のお弁当を作っている際、指についたご飯粒を
気づいたら、お口の中に入れてたわけで・・・。
大慌てで、ぺっぺと出したけど、一粒くらいは胃の中に
入っちゃった気がします〜と係りの人にうったえたところ、
「一粒ですか?」と係りの方。
「一粒です。」とワタシ。

しばしの沈黙の後、OKいただきました。
ヤバイっすね、無意識ってコワイですね。

で、話には聞いていたバリウムは、何とか大丈夫。
が、お腹を膨らます炭酸の粉みたいなのが、
ゲップがでないようにするのが大変。

台の上にのって、あっちむいたり、こっちむいたり、
台が上がったり、下がったり、えらい忙しいし(笑)

ふとガラスに写った自分を見て、びっくり。
口のまわりに、バリウムの白い液体が
だらだら垂れてるし・・・。

あっちむいたり、こっちむいたりしてる間に
診察着の裾はまくれてるし・・・。

なんちゅう格好してますのん、ワタシ。
あぁ〜、ハズカシ。

全てが終わった頃にはぐったりですわ。
結果は2週間後。

毎年、受けてる方々、尊敬でございます。

プロフィール

☆やむやむ☆

Author:☆やむやむ☆
マイぷれすからお引越ししてきました。
食べ歩きや雑貨屋さんめぐりが好きです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR