ところてん その2

ところてんを食べ初めてから数週間。
美味しいところてんも見つけた(^^)v

夕食時に食べていたところ、次女も食べ始めた。

そして二人が食べているのを見て、長女までが食べ始めた。

さて、効果の方はというと、・・びみょ〜。

若干、減った??って感じ。
5キロも減量した姉は
一体、どれくらい食べてんだ??

しかし、次女は最近お通じが良いらしい(笑)

長女は、まだ数日なので、それほど効果なし、といったところ。

どうやら、健康診断までには間に合いそうにない(^_^;A

スポンサーサイト

PSPかDSか

最近、PSPが欲しいという相方。何故かというと、
「旅行に行った時、代わりに喋ってくれて便利だから」という。

ん〜。DSでも喋ってくれるんだけどなぁ。
そして、一番聞きたいのは、「どこに行くの?」なんですが・・・。

いやいや、全く、海外に行く予定ナシ。

でも、まぁ、相方が物を欲しがる事自体が珍しいので、
もうすぐ誕生日でもあることだし、プレゼントすることにした。

しかし、高い!!
単品でも2万円弱。それにメモリースティックは絶対に必要。
+ソフト1本は要るよねぇ。3万円くらいかかるな〜。
なんて思っていた矢先。

急転直下、やっぱDSにするという。
えぇ〜〜??あんなにPSP欲しがってたのに??

PSPには鉛筆ついてないの知らなかったって・・・・。
あのぉ・・・。それは・・知らなさすぎでは・・・??

もうちょっとでPSP買っちゃうところだったよ〜。やれやれ。

で、ちょうど、入荷があったらしい、DSライトを即買い。
ついでに「もっと脳力トレーニング」と「数独」を購入。

「ソフトはやむやむさん用ですか?」とゲームスッタッフ。
あっ、バレてます?やっぱり?

しばらくはDSで楽しめそうだな。うん(笑)

七人の侍 ★★★★



世界の黒沢たる所以の超有名な作品だが、
正直、そんなに観たいと思ったことはなかった。

最近、夜中にやっているらしいアニメで
子供達がはまっている「samurai7」
の原作が黒沢明監督のこの映画ということで、
何とな〜く、観てみた。

しかし古い映画だ。
制作は1954年。自分が生まれる前の作品だよ。
モノクロだし、音声も聞き取りにくいことしばしば。

なのに、なんなんだろう。いつの間にか
個性的な7人の侍達に惹かれていくんだな〜(笑)

私が知ってる俳優さんは三船敏郎さんと千秋実さんくらい?
東野英二郎さんも出ていたらしいが、どの人だかわからなかった。
初代水戸黄門ファンの私としては、クヤシイ。

私の中での三船敏郎さんといえばしかめっ面の
オジサマなイメージなのだが、この映画での
三船さんは喜怒哀楽を身体中で表現する農民出身の侍役。
ものすごく面白い役どころで、最初は三船さんだとは
全くわからなかった。

ストーリーは簡単に言えば、戦国の世の中、
野伏に襲われる農民たちが、
侍を雇い村を守ろうとするお話。

アニメの方もかなり原作に忠実なようで
出てくる侍達やセリフに子供達もおおウケ。

50年以上経った、今、観ても、面白いと思う。

「七人の侍」が観たいと言う子供のおかげで
久々に良い作品に出会えたな。


大量入荷

先日来、夏休みと新ドラマに向けての
セット物が文庫・コミック・児童書・学参etc.
ジャンルとわず、じゃんじゃん入荷。

さらに月末・月始とあいまって、雑誌の
入荷も半端じゃない。

休み明けの昨日の朝、出勤すると例のディーさんから
連絡ノートに伝言有り。


「幼年誌、紐かけ終わってません。宜しくお願いします。」

「コミック補充終わっていません。宜しくお願いします。」

「返品終わっていません。宜しくお願いします。」

・・・はい??
・・・それって・・・、どれも終わっていないのでは??

きっと、荷物大量でも、いつもの調子だったんだろうなぁ、彼女。

プロフィール

☆やむやむ☆

Author:☆やむやむ☆
マイぷれすからお引越ししてきました。
食べ歩きや雑貨屋さんめぐりが好きです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR