送別会

3月いっぱいで、辞めるスタッフが数名。
同じコーナーの人は今回はいない。

お隣のコーナーのカァ君も辞めるうちの一人。
ちょい口下手だが、好青年で、誰からも好かれている。

うちのような小さな店で、結構、皆、仲が良いけど、
それでもどうしても、何グループかできてしまう。

で、彼はどのグループからも声がかかる人。
で、お付き合いも結構いいほう。

んな訳で、彼の送別会、同じ店なのに
3回はやるらしい。

彼とはコミックの貸し借りしてて、今週初めに
手渡されたコミック、昨日持っていってたのに、
自分が今日、休みなのすっかり忘れてて、
持って帰っちゃってたよ。

おかげで、本を返しに、店に出かけ、カァ君と
会えたんだから、結果オーライなのか(笑)

一言・二言・三言・・喋ったけれど、
いつもにまして、サワヤカ。
辞めていく人は何故かすっきりと嬉しそうな顔しているな。

約2年働いて、辞めていく彼はこの店に来る前は
人間不信だったというから、不思議だ。
スポンサーサイト

バッテリー  あさのあつこ


面白い。
面白くて一気に?〜?まで読んだ。
続きが気になり、児童書版バッテリーを
図書館で予約した(笑)

自分の周りの色んな人達がバッテリーを
読んでいたし、文庫でも良く売れている方だが、
読んでみたいとは思っていなかったのだが、
娘が職場の友達から借りてきたのを
きっかけに、読み始めた。

中学生の野球少年達の話だが、単なる青春を
描き表しているだけはない。
思春期の少年達の微妙な心理描写がものすごく巧い。

少年達の世界を描きながら、社会において
誰もが経験しているであろう、抗い難い権力、
廻りの環境、やりたいことが自由にできない
しがらみなども、描かれている。

シリアスなだけでなく、面白味もある。

映画化が決定したらしいが、キャストが気になる〜。

タイミングよく、姉からあさのあつこさんの
MANZAIとNO.6も借りたので、しばらく楽しめそうだ。

マナー

昨日は我が家でご近所のオジサマ達が集まって
神様を祭る会が行なわれた。

神事的にどんなことをしているのかは
知らないのだが、最初と最後に般若心経を
唱えているようだ。

その間の約4時間は、お茶をしながらの
オジサマ達の情報交換の場となる。

お茶を出したり、お茶菓子、おしぼり
フルーツ、コーヒー等々、準備して
義父の指令どおりに出すのが私の役割だ。

夕べは6時半にバイトを終えて帰宅した次女が
手伝ってくれたのだが、私が言うまでもなく
上座の左手側の方から、配りだしたのでオドロイタ。

どうやら、所属の和装部でマナーのことも
教わったらしい。
知らないうちに成長しているんだね、娘よ。

RAINBOW  原作:阿部譲二/漫画:柿崎正澄


例によって、店のスタッフから廻ってきた。
ちょこちょこ売れている作品なのは知っていたけれど、
絵を見るとちょっと生々しくて、あんまり読みたいと
思ったことはなかったのだけれど(笑)

物語は戦後の混乱の世の中で、様々な理由から
湘南特別少年院、二舎六房に入れられた少年達が
後に少年達の道しるべとなるあんちゃんこと
桜木六郎太に出会うところから始まる。

当時の社会を描写しつつ、、彼らの仲間としての
キズナに助けられながら、少年達がそれぞれの
道を歩み始める様子が描かれている。

最初はグロテスクな描写も多いが、
ストーリーの展開が軽快で読みやすいので、
一気に読み終えた(笑)

一話ごとにあんちゃんの言葉を通して
伝えられるメッセージが良い。

コミック・コミック・コミック

はぅ〜。昨日はこれでもか・・というくらいに
コミックの新刊の山。

通常17日・18日・19日に分けて発売される
講談社・白泉社・小学館が一気に発売。

セキュリーティはさんで〜。
袋に入れて〜。
例の落っこちそうなシュリンク通して〜。

早く売り場に出したいのに、結構時間かかってしまう。

コミック売り場でウロウロしているお客様がチラホラ。
きっと新刊探してるんだろうなぁ・・。

急いでやってますんで、もうちょっと待ってて〜!!
って、叫びたい気持ちを堪えつつ、レジ&接客もこなす。

って、同じような日が、確か先月もあったような・・。

そういえば、2月と3月って曜日廻りが同じ
なんだよね、確か。

来月は・・と・・、月・火・水だぁ。よかったぁ。
来月は、バラけて発売してくださいね。お願いします。

ファイナルファンタジー??


今日はFFファン待望の新作
ファイナルファンタジー??の発売日だ。

昨日も「もう入荷してますか?」の問い合わせ多数。
入荷は前日なのだが、協定で先売りは禁止されているんだよね〜。

そんな中、苦肉の策で通常24:00で閉店のところ
昨日のみ25:00まで営業を延長し、16日午前0時に
なったとたん販売するという。

我が家も例にもれず、次女が大のFFファン。
今日はお休みなのに、買いに行きましたとも(笑)

スタッフに聞くところによると、昨夜
24:00〜25:00の間に約50個売れたのだそう。

まぁね、この前のDSライトの時も前日の閉店前から
並ばれていたわけだし、24:00まで待つなんて
ファンにとっては、たいしたことないんだろう。

で、あちこちのブログでも見かける今回のFF??の
発売記念にサントリーとコラボして限定発売された
ポーション。先日、ようやく我が家にもやってきた。



発売日、息子が学校帰りに買いに行った時はなく。
2〜3日後、近くのコンビニに私が買いに行った時は
売り切れていて、すっかり諦めていたポーション。
次女がバイト先のコンビニに再々入荷していたと
買ってきた。

バイト中に何人もの人たちが買いに来て、
あっという間に売り切れたのだそう。

どうもドリンク剤の部類に入るらしく、
清涼飲料水の棚を探していた息子は
よう見つけんかったらしい(笑)

1本しかないポーションを姉弟にも
分けてあげるらしい。
なかなか良いところあるじゃないか。

ファンタジー系らしく、色はきれいなブルー。
お味の方は・・・・・・美味しいとは言えないかも・・・。
ま、ドリンク剤ですからね〜。

「ポーション飲んだら、ホンマに技が使えるようになったらええのに。」
とは次女談(笑)

sandwhich cafe うみねこ

朝起きると、庭に雪がつもってて、びっくり〜!!
真冬の寒さがぶり返したかのような寒波。

冷たい風がぴゅ〜ぴゅ〜吹く中、
春休み前の最後のテニスに6人集合。

おぉ〜、風でボールが流される〜〜。
今日なら誰でも魔球が打てます(笑)

ランチはHPに10%offのクーポンのついてた
別府にあるサンドイッチカフェうみねこへ。

うみねこさんへは2回目。
海をイメージした店内には砂浜のディスプレイ。
冬でも夏みたい(笑)

ランチはサンドイッチランチ(750円)と
パスタランチ(850円)+100円でデザート付きにできる。

今日のサンドイッチはロースハムとチーズ。
それにポテト・サラダ・スープ・ドリンク付き。



パスタの方はベーコンと小松菜のスープパスタ。
こんなにスープがたっぷりな、まるでラーメン
かと思うような、スープパスタは初めて(笑)
サラダ・ポテトサラダとチーズのオープンサンド・
ドリンク付き。



今日のデザートはマンゴープリン。



他にもサンドイッチカフェというだけあって、
色んな具のサンドイッチがたくさん。
明太子とごぼうサラダなんていうのにココロ惹かれる。

それぞれのサンドイッチに+300円でポテトとドリンク付きに
することもできるので、変わり種のサンドイッチにも
今度は挑戦してみたいな。

sandwich cafe うみねこ

加古川市別府町本町1-43
?:0794-36-0105

ニンデンドーDSライト

昨日の兵庫県地方は朝から濃霧で、
仕事に行くにも視界が悪く、
フォグライトをつけての運転。
少し前も見えなくて、コワイ。

職場に辿り着いたと思ったら、
駐車場に何やら人だかり・・。

何?何事?

あぁっ!そっかぁ、昨日はDSライトの発売日でした。
霧に気を取られてすっかり忘れてたよ〜。

前回、ホワイトのみが入荷した時は一番前の方は
午前2時から並ばれていたそうで、
今回はというと、それを上回る、なんと
前日の閉店(24:00)前の午後10時から
並ばれていたそう。

クリスマス前まではそれ程でもなかったにもかかわらず、
この人気はなんなんだろうね。

ゲームスタッフの考察によれば、
クリスマス頃は子供向けの「どうぶつの森」
なんかが、売れてたけど、それ以降は
大人向けの「脳力トレーニング」が
人気なんだそう。

つまり今DSが欲しいのは「大人」ってことなんだな。

我が家にしても娘がクリスマスにDSと「どうぶつの森」を
もらったのを機に「脳力トレーニング」買ったわけだし、
しっかり、ブームに乗っかってる(笑)

そういえば、最近トレーニング、サボってる。
また川島先生に「○○日ぶりですね。」とか言われそうだ。



トリプルXネクストレベル ★★★


第一作が主役にビィン・ディーゼルを配して
痛快なアクションで、かなりの人気作。

今回はビィン・ディーゼルが続投しなかったため、
ストーリー始めで、死んだという設定。

国家の危機を救うために新たなトリプルXを
任命するのだが、今回の主役はアイス・キューブ。
彼は有名なラッパーのようだが、
アクション向きという風体ではない(笑)

ストーリー自体は面白くない事もないし、
前作のようなスポーツ万能でスマートなトリプルXから、
今回は彼に合わせた頑固で力づくなところがある
トリプルXという設定になってはいるんだけど、
最初から最後まで、どうもアクションと彼との
違和感がつきまとってしまった。

やっぱりアクションはカッコイイほうが良い(笑)

陀羅尼助丸

奈良県は吉野地方に伝わる和漢胃腸薬
「陀羅尼助丸」我が家の必需品である。

結婚する前は赤玉だの正露丸が
私の胃腸薬だったのだが、
この辺りではずっと以前から
「陀羅尼助丸」が親しまれているらしい。

今では家族全員の常備薬となった。

いつもは大峰山へ行ったりする人に
お願いして買ってきてもらっていたのだが、
最近は行かれる方も減ってきたようで、
今回はネットで探してみた。

結構色んなお店があるので、オドロイタ。

なかなか、いつも買っているのと同じ商品が見あたらない。
お店によって、少しずつ違うようだ。

内容はきっと同じなんだろうけど、
どうもいつもと同じでないと落ち着かない。

あちこちのお店を覗いて廻って、
ようやく見つけました(^^)v

辻彦平本舗 さんだったのですね〜。
やっと見つけてホッとしました〜。

次回はお花見もかねて、吉野までお出かけできるといいな。

春先の風邪にご用心

先週初め、風邪気味なのに調子に乗って
お買い物やら、テニスやら、ランチまで楽しんでいたせいか、
どんどんと風邪をこじらせてしまったもよう。

熱もないので市販の薬を飲みつつ、早寝を心がけてはいたんだけれど、
朝起きると元気・・、夕方は身体がだるい・・を
繰り返しているうちに、とうとう熱がでだした。

1週間経っても良くならないので、ちょうど最近
高血圧の薬を飲み始めて、診察に行くという相方に便乗して病院へ。

先に相方が診察室へ。
「ちゃんと薬飲んどるか〜?」だの
「若いから大丈夫思とったら、アカンで。」とか
先生に叱られてる様子。

「奥さんもどうぞ〜。」って言われて中へ。
まず口をあぁ〜んと開けて、喉を見る。

「奥さんも血圧測っとこか。」と先生。
えっ?私は風邪なんですけども・・・?

「奥さんは低いんやったなぁ。」
「・・はい。」

「やっぱり低いな〜。」
「・・そうですかぁ。」

「奥さん、ホンマ、ご主人の食生活、塩分控えめに
気をつけたらな、アカンで。」
「塩や醤油を使う代わりに、酢とかレモン使てな。」
「この冊子に色々載ってるから、持って帰り。」

・・・先生・・あの・・私、風邪でしんどいんですけど・・?
聴診器も無しですか・・??

よっぽど相方の血圧の数値は悪いんだろうが、
私は喉みるだけですかいっ!

一緒に行ったのがマチガイだったよ。

でもさずがに薬はきいたようで、かなり楽になった。
めんどくさくてもちゃんと病院に行って
処方してもらった方がいいみたい。

昨日、薬がなくなったので、もう一度病院へ。
今度は一人で行った。

先生「おう、調子はどうや?」
私 「はい、大分良くなったんですけど、熱が
   上がったり、下がったりで・・。」

まず例のごとく、喉を見る。
今度はちゃんと聴診器もしてくれた(笑)

「じゃぁ、もうひとつ薬だしとくわ。」と先生。

やっぱり一人で来るべきだったよ、と思っていたら、
またまた相方の血圧の話が始まった。

「そやけどなぁ、奥さん、ご主人ね、自覚症状も
あったはずやで、首が張るとか・・。」

「あぁ。首が痛いって良く言ってましたけど、
肩こりやと思ってました〜。血圧のせいやったんですか?」

「そうやで。薬でだいぶ楽になると思うけどな。」などなど。

先生、よっぽど、よっぽど、相方の血圧の数値が悪いんですね。
気になるんですね。

義父も義姉も高血圧の薬を飲んでいるので、
高血圧の家系なんだろうとは思っていたし、
もう自分達も若くはないとは思っていたんだけれど、
もう少し、ちゃんと自分達の身体のこと気をつけないと
いけない歳になったってことなんだろうな。

高血圧のこともうちょっと真剣に勉強してみます。






新店長

新しい店になって、4ヵ月後、新しい店長がやってきた。
彼はものすごく厳しい人で、喋り方もかなり高圧的で、
店長らしい店長といえる。

おかげでゆるゆるだった店が少しはシャキッとしたと思うし、
それは彼の功績だと思う。

だが、できる人かも・・と期待したわりには
そうではなかったというのも事実だ。

そして彼が来てから6ヶ月、また店長が変わった。

まだ本格的には店長の人となりを知るには
いたっていないが、前店長とは正反対な感じの人だ。

ハチクロファンのスタッフが言うには
「竹本君だぁ。」だそうだ(笑)
森山未来というスタッフもいたりする。

それくらい優しげで好印象なのだが、
締めるところはキチッと締めてくれる
「できる人」であってほしいものだ。

プロフィール

☆やむやむ☆

Author:☆やむやむ☆
マイぷれすからお引越ししてきました。
食べ歩きや雑貨屋さんめぐりが好きです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR